ごはんをおいしく長持ちさせるには ○商品名:早川さん曲げわっぱおひつ 3合用 ※3合のお米を炊き上げた量を全部収納できます。

○特徴:木曽の曲げ輪職人早川さんがひとつひとつ手づくりをした曲げわっぱおひつです。

○材料・材質:木曽ひのき(外輪部分)、木曽さわら(底板、上蓋)、桜皮 ○内容量サイズなど:約φ19.5×h10cm ●ご使用の前に 一番初めにアク抜きをします。

おひつ本体と蓋の内側にお酢を おちょこで3〜4杯ほど入れ、その中にぬるま湯を いっぱいにはって、3〜4時間ほど置いてください。

その後、水洗いをして水気をよく拭き取って 陰干ししてください。

●曲げわっぱおひつは水もれする場合がございます。

スープなど液体ものは使用できません。

●使用後は洗って日陰干しをしてください。

●商品によって木目や色目が違います。

●木の表面にヤニがにじみ出る場合がありますが、 人体に害はありません。

安心安全な無塗装の曲げわっぱ 今日は失敗したな、と思うときでもおひつに入れておくと上手に水分を吸ってくれるのか美味しくなっています。

レビューより抜粋 土鍋で炊いたご飯をおひつにいれて食べています。

ほんとにあまく美味しくなりますね。

レビューより抜粋 この値段なら失敗してもいいと思って買ってみましたが、大正解でした。

レビューより抜粋 電子レンジも使えるとのことなので便利です。

レビューより抜粋 木曽の曲げ輪職人早川松雄が、 伝統技法でひとつひとつ 丁寧に作り上げた 軽くて扱いやすいと評判の 曲げわっぱのおひつです。

職人の厳しい眼で選ばれた天然さわら 材料には耐水性の高いひのきとさわらを使用。

外輪の曲げ部分は粘りのあるひのき材を使い、 底板と上蓋は伸縮が少なく香りの上品な さわら材を使っています。

さわらの香りは食品の香りを損ねないため、 古くからおひつや漬物樽にも使われてきました。

曲げ輪の留め部分には、 伝統的な桜の皮を使用しており、 釘は一切使用していません。

さわらは湿気に強く、通気性が高いため、 あつあつご飯をよそっておいても 炊き立ておいしさを長持ちさせます。

また、耐水性、耐酸性があり、 すし飯を作るときには余分な酢を吸ってくれるので、 さらっとおいしいすし飯が作れるのです。

ふっくらもっちりご飯を長く味わえるおひつ 炊き立てのご飯をおひつに移すと、 おいしさ長持ち。

木がご飯の余分な水分を吸収して、 粒が立ってふっくらもっちりしたご飯を 長く味わうことができます。

  おひつからご飯をよそうと、 いつものご飯もおいしさ ワンランクアップ。

長く使うためのお手入れ法 木の製品はお手入れをすれば長く使えます。

御使用後は水洗いをして水気をよく拭き取って 陰干ししてください。

レビュー件数31
レビュー平均4.48
ショップ 有機家
税込価格 12,600円